シュワルツコフのムラシャン(紫シャンプー)

schwarzkopf goodbye yellow

ヘアカラーの色落ちで悩んだことありませんか?

 

最近、色を変えたんですよ。

そしたら急に色落ちが早くなっちゃって、昼間明るいところで見たら金髪に見えるんですよね。

ミルクティーとかベージュだったら綺麗ですけど、色が抜けた金髪ってちょっとねぇ…

 

友達が美容師なので、どうにかできないか聞いてみたんです。

 

そしたら「ムラシャン」っていうシャンプーを教えてもらったんですよ。

一瞬「なんでシャンプー?」って思ったんですけど、話を聞いてみると、とても便利なシャンプーだったんです。

 

そのおかげで、今は、色褪せに悩むこともなくなりました。

綺麗な色で過ごせるので、トイレ行った時とか、鏡見る回数増えましたよ。(笑)

ムラシャンに出会った経緯

今までは地毛より少し明るいぐらいの落ち着いた色してたんですよ。

でも飽きてきたので、今度は思い切って明るめにしました。

 

10日間ぐらいはキレイだったんですよ。

でもだんだんと色が抜けて、そしたら急に痛んだように見えてきて…

ただ明るいってだけじゃ全然オシャレじゃないですよね。

 

ちょっと「失敗した!」って思ったんですけど、

友達に美容師がいるので、なんとかできないか相談してみました。

 

「ねぇねぇ、髪が黄色っぽくて汚いんだけど、何とかならない?」

「またカラーリングするのはさらに痛みそうなのでなるべく避けたいんだけど…」

 

「カラーリングしてからどれくらい経ったの?」

「だいたい、2週間ぐらい。」

 

「そうじゃあやっぱりカラーリングするには早いわねぇ。」

「カラーリングしたとしても、明るい色だったら色落ち早いし、根本的な解決にならないしね。」

 

「そうなのよ。」

「このままじゃ見かけが悪いじゃない。」

「せっかく染めてるのに印象が悪いって、何かちょっとねぇ。」

「それに来週、彼氏とデートだし…」

そもそもどうして明るい色は色落ち早いの?

「明るい色って元々配合されている色が薄くて、色落ちしやすいもんなのよ。」

たとえばほら、紙に絵の具で濃い色を塗ると暗くなるじゃない。

髪もそれと同じようなもので、せっかく脱色して明るくしたんだから、薄い色で暗くならないようにするの。

 

あと、明るい色ほど髪がダメージするのも一つの原因ね。

ダメージしてる髪って「色が抜けやすい」の。

 

この二つの要因で、明るくなればなるほど色落ちしてしまうってわけね。

色褪せの救世主「ムラシャン」登場!

「ちょうどいいタイミングね。」

最近新しいシャンプーが出たの。

 

そのシャンプー「ムラシャン」っていってね、色が付くシャンプーなのよ。

シャンプーするだけで染められるの。

今の相談にピッタリよ。

 

 

明るい髪は、もしカラーリングしたとしても、またすぐに色落ちするじゃない。

だからこういうシャンプーで度々シャンプーしてあげて、色落ちした分をまた染めてあげるといいのよ。

 

「へぇ~、なんか便利そうね。」

使い方

そうよ、お風呂でシャンプーして、その泡を流さずに2分~3分くらい置いておくだけで染まるからとっても簡単ね。

 

髪を明るくしてる人ってたくさんいるじゃない。

そういう人って、あなたみたいな悩みをみんな持ってるのよ。

だからこのムラシャン、すごいヒット商品でどんどん売れてるのよ。

 

「わかる、わかるわぁ〜」

わたしが今まさにそれだもん。

間隔は?

このシャンプー使って、そうねぇ、週に2回ぐらい染めてあげるだけで、次美容院に行くまでずっときれいでいれるよ。

 

「ええ〜、本当に!」

ずっと綺麗でいれるの?

なんか信じられないんだけど…

 

そうよねー、使ってないとそうなるよね。(笑)

これ1500円と安いし使ってみて損ないから、とりあえず試してみたら?

1回買うと長い間使えるから、カラー剤と考えたら、超お得だよ

他との違いは?

「ムラシャンって、他にもあるの?」

 

いろんなメーカーからムラシャンって発売されてるけど、

わたしの一番のオススメは「シュワルツコフのグッバイ・イエロー」っていうシャンプーよ。

 

「何が違うの?」

 

そうね一番のポイントは、よく染まることかな。

他のメーカーのものだと染まりが薄いものもあって、調節しにくいのよね。

濃く染められるものだったら、濃くも薄くも好きなように使い分けできるじゃない。

 

よく染まると、毎日ムラシャンでシャンプーしなくてもいいから手間少なくていいよね。

使用回数が減る分、さらにコスパ良くなるし。

あと、染める時間が短くていいので、そんなに待たなくてもいいのが便利よ。

簡単?

「わたしにもできるかなぁ?」

ムラになったりしない?

 

超簡単よ。」

シャンプーして泡を置いておくだけなんだから。

 

市販カラー買ってセルフカラーしたことある?

あれって不器用な人は難しいじゃない。

ムラシャンはシャンプーだから、誰でもできるわよ。

思い切って使ってみると…

してしばらくからその友達と再会しました。

 

「ねぇねぇ、あのムラシャンとっても良かったわよ。」

思ったより簡単だったし、色落ちが気になった時にサッと染められるのがいいわね。

 

「あら、ほんと。いい色に染まってるじゃない。」

美容院に行ってきたばかりのようよ。(褒)

ムラシャンって痛まないの?

「ムラシャンって思ってたより痛まないのね。」

 

そうね、このシャンプーは脱色剤を使ってないから痛むことがないわね。

配合されてる染料もお肌に優しいものだから、安心して。

だから、好きな時に好きなタイミングで染めても大丈夫よ。

ムラシャンのおかげで…

「髪が綺麗になったおかげでデートの時、心から楽しめたのよ。」

なんでかっていうと、その少し前にね、まわりの人から「髪キレイね」って褒められたの。(嬉)

それで、ちょっと自信持てたんだ。

 

「そういやこの間、彼氏とデートがあるって言ってたもんね。」

良かったじゃん。v(^o^)

 

こうやって自分で髪の色を調節できるっていいわね。

髪が綺麗だと毎日が楽しいわ。(^o^)

まとめ

 

ムラシャンは色落ちを予防したり、黄ばみを消したりできるシャンプーです。

⇒ シュワルツコフのグッバイ・イエロー(ムラシャン)は他のメーカーよりもよく染まるので、使い勝手がいい。

 

1回で濃く染めたい場合は、置き時間をいつもより長めにするといいですよ。

薄く染めたい場合は、置き時間をいつもより短く、もしくはシャンプーして時間を置かずに洗い流すようにするといいですよ。

 

シュワルツコフのムラシャンはよく染まるので毎日使用する必要はない

週2~3回ぐらいを目安にしながら、自分の好みで調節するといい。

 

シュワルツコフのムラシャンはノンシリコンで、シャンプー終わるとキシキシしたり、引っかかったりするかもしれないが、シャンプーで痛んでるというわけではない。

シャンプーで油分がなくなり、ノンシリコンなので、その油分を足せていないだけ。

シャンプー後にいつものコンディショナーを使うと、それでOK

 

ということで、わたしのようにヘアカラーの色落ちで悩んでいる人はムラシャンおすすめですよ。

髪が色褪せてて損することはあっても、得することは絶対ないですから。

 

街中で「あの人の髪、ツヤあって綺麗だなぁ」って思ったことありませんか?

ムラシャンするだけでそんな髪を簡単に手に入れることができます。

ツヤツヤ美髪を一緒に手に入れましょう。

 

 

関連記事です。

毛先の退色ではなく根元の白髪が気になる場合は、カラートリートメントを使うといいですよ。

 

合わせて読みたい